rakugo atto za official web site  

これからの公演一覧 NEW

2017.6.30(金)
玉川奈々福
喬太郎アニさんをうならせたい


出演:玉川奈々福 沢村豊子 柳家喬太郎
会場:紀尾井小ホール
★ 4/22発売開始 ★

詳細:こちらへ
前売:LinkIconイープラス

unarasetai 2


2017.7.5(水)
一之輔・天どん ふたりがかりの会
新作江戸噺十二ヶ月(笑)~完結~


出演:春風亭一之輔 三遊亭天どん
会場:座・高円寺2
★ 4/22発売開始 ★

詳細:LinkIconこちらへ
前売:LinkIconイープラス  ※前売完売となりました 

shinsaku edo 6


2017.8.12(土)
川柳川柳 昭和音曲噺 夏のガーコン祭り
in 重要文化財


出演:川柳川柳 川柳つくし ゲスト:橘家文蔵
会場:自由学園明日館講堂
★ 6/10発売開始 ★

詳細:LinkIconこちらへ
前売:LinkIconイープラス

gaakon 9


2017.8.26(土)
柳家喬太郎 池袋奇譚 ~晩夏~


出演:柳家喬太郎 ゲスト:橘家文蔵 柳家小太郎
会場:自由学園明日館講堂
★ 6/10発売開始 ★

詳細:LinkIconこちらへ
前売:LinkIconイープラス ※前売完売となりました

ikebukuro kitan


早耳速報




2017.6.28up


< 当日券情報 >


▼6月30日(金)
玉川奈々福 喬太郎アニさんをうならせたい
19時開演 紀尾井小ホール

当日券は18時より発売いたします(全席指定 3600円)







▼7月5日(水)

一之輔・天どん ふたりがかりの会 新作江戸噺十二ヶ月(笑)
座・高円寺2

完売につき当日券の発売はございません



2017.6.10up


夏のらくご@座 2公演



8月12日(土)14時半~
川柳川柳 昭和音曲噺 夏のガーコン祭り
㏌ 重要文化財

ガーコンVS重要文化財!
ガーコンVS池袋の暴れん坊、橘家文蔵!



8月26日(土)18時半~
柳家喬太郎 池袋奇譚 ー晩夏ー

あやしい噺、ふしぎな噺にそおっとひたる
夏の終わりの奇譚な一夜・・・


※ 「池袋奇譚」は現在、前売完売となっております。
当日券及びキャンセル待ちは未定です。
公演一週間前にこのHPで情報をお知らせ致します。



2公演とも会場は◎自由学園 明日館講堂 (重要文化財)
JR目白駅・徒歩7分 東京都豊島区西池袋2‐31‐3



〈 自由学園 明日館(みょうにちかん) 〉

大正10年(1921)、羽仁吉一・もと子夫妻が創立した
自由学園の校舎として建築された。
設計は世界的巨匠フランク・ロイド・ライト。
講堂はライトの意を汲む遠藤新が担当。
関東大震災、東京大空襲などの災禍を奇跡的に免れて現存し、
使用しながら建物を残す動態保存を継続。
高い人気を誇り平成16年に重要文化財に指定された。






PICK UP



古典落語の名作「芝浜」には
まさかの前段エピソードがあった!?

らくご@座での高座から誕生した
「芝浜」に至る爆笑長編新作を含む
「芝浜」をダブルで堪能できるぜいたくな2枚組です。







2016・6・22 ONSALE

春風亭一之輔
『芝浜とシバハマ』


ソニー・ミュージックダイレクト 来福レーベル

CD2枚組 全4席収録 3500円(税込)



Disc1
「芝ノ浜由縁初鰹」
(しばはまゆかりのはつがつお)
「がまの油」 

Disc2
「芝浜」
「代脈」



▼CDジャケット撮影(5月・九十九里浜)の現場で、朝が早過ぎてグチる一之輔さん動画▼






LinkIconソニー・ミュージックダイレクト 来福レーベル






< らくご@座 主なチケット購入&ご予約は >



① イープラス 
(座席選択が可能です)


② 電話予約 
(お座席の位置は基本的に選択できません。
ご予約順に主催者側で差配させて頂いておりますので
あらかじめご了承ください!)

TEL:03-5474-1929 (らくご@座)


infomation 00






▼当日券発売の予定がない公演でも
当日キャンセルが派生したチケットを、急きょ販売させて頂く場合があります。
あらかじめご了承ください。

infomation 01






▼らくご@座からの公演情報「お知らせメール」(不定期発信)を
ご希望の方は下記までメールをお送りください。


t_jimusyo_rakugo_attoza_oshirase@rb3.so-net.ne.jp

infomation 02





▼ご要望があれば落語会開催のご協力も承ります。
らくご@座の企画、もしくは、新たにご希望の企画、
どうぞご相談ください。

ごれんらくはメールかお電話でお願いします。


t_jimusyo_rakugo_attoza_oshirase@rb3.so-net.ne.jp
TEL 03-5474-1929 (担当:松田)




<らくご@座によるサポート公演・開催例>

兵庫県立芸術文化センター×らくご@座


                2016/白鳥・三三 両極端の会 inひょうご
                2015/昇太・武春・彦いち・松村 忠臣蔵でござる
                2014/白鳥・三三 両極端の会 in秋のひょうご
                2013/市馬・昇太・たい平 忠臣蔵でござる